Skip to content

オーストラリア留学 体験談

全ての留学タイプ, 全てのコース, 全ての都市 に一致する体験談を表示

189件の体験談が見つかりました。

Patisserieコース - Academia International

パティシエコース - アカデミア・インターナショナル

2年前にオープンしたAcademia Internationalのホスピタリティで、Commercial Cookeryと人気を二分するPatisserieコース。5ツ星のLangham Hotelの厨房を含め設備の整った学内4つのキッチンを使いながら、学生たちは将来のパティシエを目指してがんばっています。

General English (Elementary) - AMES

楽しいリン先生の授業

移民向けの英語教育機関として有名なAMESは、留学生向けの英語コースでも高い評価を受けています。なかでも、実した施設と経験豊富な教師陣のもと、「オーストラリアの生活に役立つ英語」を学べる一般英語は人気のコースです。

【授業体験レポート】 TOEIC試験対策講座 2週間コース - NOZ International Consulting Service

生徒との積極的なやりとりは、まるでマンツーマンのよう

「わかりやすい!」 「平均200点以上のスコアアップ!!」と大人気のナイジェル先生のTOEIC試験対策講座。スコアアップに必要なテクニックが短期間で効果的に学べると評判です。

【留学生インタビュー】 水島 瑛美さん - MARTIN COLLEGE (International Business)

水島 瑛美さん - Martin College ・ International Businessコース

日本で通っていた大学の留学プログラムに参加し、ブリスベンで4ヶ月間ELICOSを勉強したのが、今に続く私の本格留学のきっかけです。それまで海外には何回か行っていて、外国は短期の滞在で十分という感じで留学なんて考えていませんでしたが、このプログラムを修了すると大学の単位に組み入れられることもあって参加することにしました。

【授業体験レポート】 ビジネス英語&TOEIC対策 - International College of Queensland Australia

先生との活発なコミュニケーションが授業の中心

WHから大学進学を目指す人まで、ICQAはいろんなタイプにぴったりのプログラムが揃う語学学校です。例えば一般英語+ボランティア(チャイルドケア等)、現地高校への入学に向けての準備コースもあります。今回突撃するのは、就職を目指す人向けのプログラム「ビジネス英語&TOEIC対策」。全12週間の中でテーマに沿った文法やボキャブラリーを学んでいくそう。それでは授業風景をしっかりレポートしてきますね!

【留学生インタビュー】 立川 可奈子さん - ICTE The University of Queensland (English for Academic Purpose)

立川 可奈子さん

こちらに留学して約半年経ちますが、私にとって留学はグンと視野を広げてくれ、自分の可能性を考えさせてくれるいい機会だと思います。日本での学校にも留学生はいましたが、話す機会もなく、ネットやTVから知るニュースが世界のすべてでした。 ところが、留学してみて世界中から集まる人たちと実際に話してみると「物事をそんな風に考えているんだ」とか日本人にない考え方に現実味があって、だんだんと印象が変わってきました。

【授業体験レポート】 ケンブリッジ試験対策(CPE) - Australian College of English

さすが最高峰CPEコースの生徒たち。スキルの高さが感じられる授業

創立25年の歴史を誇る語学学校ACEは、ヨーロッパ系の学生が多いことで知られる伝統校。また、欧米を中心とした企業で"日本のTOEIC" 並の認知度がある認定試験「ケンブリッジ検定」の合格率が高いことでも有名です。この検定の中の最上級レベルCPEのクラスが、ちょうど今回の突撃先。それでは早速、合格をめざす授業の様子、体験してきま~す!

モナシュ大学付属語学学校 MUELC(Monash University English Language Centre)

MUELC(Monash University English Language Centre)

MUELC(Monash University English Language Centre)は、国内外に6つのキャンパスを持つMonash大学のなかでも、2番目に規模の大きなCaulifieldキャンパス内にあります。授業、施設、教師陣と充実した6つの英語コースのなかから、ここでは一般英語と、よりアカデミックに目標を絞った英語コースを勉強することができます。

体験記:めざせ! 海外ウェディングプランナーへの道

ウェディングプランナー養成講座 渡辺秀美さん

ウェディングプランナー ワークエクスペリエンスプログラムに参加中の渡辺さんの留学生活を、1年間に渡り追跡レポートします。

【授業体験レポート】 一般英語(Elementary) - International Institute Australia

おだやかな雰囲気のなか、じっくりと学べるのがIIAスタイル

今回訪問する語学学校IIAは、そのフロア・デザインや色使いがモダンで、行くたびに「オシャレでセンスがいい」と感じさせてくれる学校。もちろん質が高いと評判の講師陣がしっかり教えてくれて、生徒のニーズに沿った学習サポートも揃っていると好評です。これから一般英語のElementaryクラスに突撃しますが、私も授業に負けない中身の濃いレポートをがんばります! i

【授業体験レポート】 IELTS対策(Upper Intermediate) - Global Village

静かな雰囲気の中で集中した授業が進む

Gloval Villageは「360度ケア」がモットーの語学学校。授業レッスンのケアはもちろん生徒の住まいや仕事探し、急病時は病院に一緒に付き添ってくれたり、24時間関係者とコンタクトが取れるという驚きのサービスまで充実しています。今回はそんな至れり尽くせりの当校のIELTSコースに突撃! 近々、受講者急増でクラス数が増える予定というその人気の秘密、ちゃんと見てきます!

【留学生インタビュー】 前田 華奈さん - Queensland University of Technology(QUT) (Mass communication)

前田 華奈さん

「『海外の大学に行く』と決めたのは、進路を決定する高校2年生のとき。それまで大嫌いだった英語が、母の勧めで始めた英語レッスンのお陰でおもしろくなってきて、『どうせならちゃんと英語が話せるようになりたい』、『日本の英文科で英語を学ぶより、英語を使って何かしたい』という気持ちと、『私は追い込まれないと勉強しないタイプ』という理由で決めました。」

【留学生インタビュー】 高瀬 真由子さん - Southbank TAFE (Advanced Diploma of interpreting)

高瀬 真由子さん

入学前は、通訳は英語がしゃべれれば簡単だと思っていたのですが、英語だけでなく文化社会の仕組みなど学習しなければいけないことが山のようにあってビックリ。ノートテイキングの仕方から、英語にあてはまる日本語は何か、英語独特の言い回しをどのように訳すか等を考えたり、オーストラリアの文化・社会を勉強するとともに医療英語や法律英語を覚えたり、と本当にもりだくさんです。

【留学生インタビュー】 南 裕子さん - Griffith University (English for Academic Purpose)

南 裕子さん

オーストラリアに来てまだ10ヶ月ほどですが「私にとって留学って何だろう」と考えてみると、それは『自分のモノサシを新たにしてくれた経験』でしょうか。これまで日本では自分がどこにいてどこに立っているか位置がわからなかったのに、外国に出たらいろんなことが見えて来ました。

【授業体験レポート】 BROWNS English Language School - 一般英語(Pre Intermediate)

元気で楽しく気配りも上手、海外教師経験も豊かなAmanda先生

"超アットホーム"が代名詞になっているGCの語学学校と言えば…そう、やっぱりBROWNS。BROWN姉弟が運営していて、いろんなところにそんな雰囲気づくりが徹底していると聞いていましたが、学校に着いてみると本当に驚くほど明るい感じ。この分なら今回突撃の一般英語クラスはとっても楽しそう。それではワクワク気分で参加してきま~す!

【留学生インタビュー】 藤波 剛史さん - Martin College (Diploma of international business)

藤波 剛史さん

「『海外に出て見聞を広げなさい』。今は某大学の学長になられた先生から当時、口をすっぱくして言われたことが海外に興味を持ったきっかけでした。また就職活動の時、英語力不足から入社したかった外資系企業にアプライできず悔しい想いもしたことから"いつか海外へ"と思い、働いてお金を貯め、そしてワーホリとしてオーストラリアに来ました。」

【授業体験レポート】 ホスピタリティ・マネジメント - Hospitality Training Association

QLD最大の調理師養成校として特にオージーに有名なHTA。これまであまり留学生に知られていませんでしたが、語学学校ICQAとの提携で一気に入学しやすくなりました。この学校はホスピタリティ協会をはじめ業界の非営利団体が運営。だから抜群に教育の質が高くて設備も充実、就職にも有利です。前置きはこのくらいにして気になるコースに早速突撃!

【留学生インタビュー】 青木 美歩さん - Southbank TAFE (Advanced Diploma of Interpreting)

青木 美歩さん

「初めてオーストラリアに来たのは高校生の頃。約3週間ホームステイをしましたが、人の性格がおおらか、生活ものんびりでとても印象がよかったこともあり一昨年、今度はWHで1年間滞在しました。3ヶ月間語学学校に通って英語力を磨き、カフェで働いたり、ラウンドで全土を一周したり。そうした中で「もっと英語が喋れたらいいのに」という気持ちが、いつの間にか「もっと英語力を極めて、通訳者になって英語を話せない日本人を助けられるようになりたい」と考えるようになりました。」

【留学生インタビュー】 田岡 栄利子さん - Southbank TAFE (Diploma of Tourism)

田岡 栄利子さん

「皆さんも来てみて感じたと思いますが、オーストラリアは観光大国でツーリズムが盛ん。TAFEで勉強しようと決めたのは、もともとあった旅行や空港での仕事への興味が触発されたこと、オージーのための職業訓練校なので現地の人たちと一緒に勉強できること、そして英語力を伸ばす意味でもちょうどいい、と考えたからです。いくつかのツーリズム・コースを比べた結果、ゆっくり時間をかけて学習できるSouthbank TAFEを選びました。」

【授業体験レポート】 一般英語(Upper Intermediate) - Kelly College

Kelly Collegeの特徴と言えば「少人数制でアットホーム」はもちろん、一般英語やビジネス・ディプロマの各コースに、なんと学生ビザが取れる夜間フルタイムコースがあるところ。どんな授業をしているか興味津々ですが、今回は一般英語(Upper Intermediate)クラスに突撃して、その雰囲気と様子を実際に見てきます。それではLet's Go!

ページ:前へ2345678910次へ

条件を絞って検索

留学タイプ別に体験談を探す