Skip to content

【留学生インタビュー】 渡辺 さおりさん - Southbank TAFE - Diploma of Multimedia

2007年06月29日掲載

渡辺 さおりさん

やりたいことをやる」こと
世界の人達と出会いながら
目標に向かって学んで成長したい

海外でしっかり英語を身につけ、自分を試して成長させたい

はじめてオーストラリアに来たのは高校2年生のとき。ブリスベンで1週間ホームステイを経験しましたが、ホストファミリーもオーストラリアも気に入って、絶対もう一度ここへ来ようと強く思いました。私は小学校のときに英会話を始め、高校では英語科に入学したくらい英語が好きで、英語を身につけたいと思っていたし、当時は普通の事があまり好きではなかったので「勉強するなら海外」そこで自分を試して成長させたい気持がありました。

留学した当初は、かなり大きなホームシックになって1週間ひとりでひたすら泣きました。まだ来たばかりだったので私は誰も知り合いがいないし、誰一人私のことを知らない。外へ出るのが正直こわかったです。そんな考えがどこかに飛んでいったのは、当時のホームステイ先に新しく香港人の女の子マギーが入ってきてから。彼女が持っていたカバンの柄が私のと同じだったのがきっかけで、2人の好みが似ている事に気づきだし、一緒に話したり出かけているうち、もっといろんな人に出会いたいという気持ちになりました。だから私にとって彼女との出会いはとても大きく、シェアハウスへ移ったいまでも仲良しです。

英語から夢だったアートの勉強へ。想像以上に授業がおもしろい

渡辺 さおりさんSouthbank TAFEのDiploma of Visual Artsに入学することは、日本にいるときから決めていました。幼稚園の頃からの夢が画家だったこともあり、そうした方面に進みたいと思っていたからです。私の場合、Diplomaの本コースに入学するにはEAP(進学準備)修了が必要だったので、3ヶ月間そのコースへ通いました。ここではエッセイの書き方やノートの取り方、ディベート、プレゼンテーション等をひたすら学びましたが、いままでの人生の中で一番勉強したと思います。おかげで、それまで文法を気にして考えてから話していた英語が自然に話せる英語になって、少しだけ自信が持てるようになりました。

そして、いよいよSouthbank TAFEのDiploma of Visual Artsに入学。でも授業を受けてみて一週間ほどたった頃、そのレベルの高さに、今まで本格的に絵の勉強をしたことがなかった私には「まず基礎が必要だ」と思い直し、同じ教科のCertificate(基礎)コースにクラス変更しました。自分のレベルに合った授業が受けられるようになったので、変更して本当に良かったと思っています。特に嬉しかった授業はモデルペインティング、ドローイング。ある日、バスが遅れたので遅刻気味に教室に入ると、そこには体に布をまいた裸の女性が…。モデルだったのですが、生で裸の人を見て描くのは人生で初めてだったので、素で興奮し、ものすごくいい勉強&経験になりました。まさかCertificate(基礎)のクラスで、こんな授業が受けられると思っていなかったです。

パソコンを使ったアート系の仕事をしながら、絵は趣味で描き続けたい

将来の仕事につながる勉強をしたかったのでMultimediaクラスに進学し、今はいろいろなソフトの使い方を学んでいます。ウェブデザインでウェブサイトをつくったり広告のビデオをつくったりしていて、Visual Artsで勉強したカラーセオリーも役に立っています。同じテーマを与えられたはずなのに、皆の出来上がったものは違うし、友達の作品を見るのもおもしろいです。

いつか小さくていいから自分の絵の展示会をひらいて好きな友達を誘いたいです。デザインの勉強をもっとしていつか職業について、絵は趣味でもいいから描き続けていたいと思っています。

マギーのバースデーパーティにて大好きな友達と撮った一枚

マギーのバースデーパーティにて

日本人は私ひとりだけだけど、メンバーは私がこちらに来たときからよく遊んでいる友達ばかり。そんな大好きで大切なみんなと、香港人の友達マギーの誕生日をお祝いしたときの写真です。

インタビュー後記

物静かな第一印象も、実際にインタビューがはじまると言葉があふれ出てきました。その端々に感じられるまっすぐな好奇心。彼女が将来、どんな作品をつくって見る人を楽しませてくれるか、とても楽しみです。

渡辺 さおりさん
岐阜県出身 20歳
Southbank TAFE (Diploma of Multimedia)
私の留学自己採点
70点 : 英語力をもっとつけたい。学校、友達、私生活ももっと向上したい
留学タイプ
専門留学
エリア
ブリスベン

テイフクイーンズランド

TAFE QLDではビジネス、アート、コンピューティング、旅行学の他、美容、フィルム・ビデオ、写真、音楽、看護などの幅広いコースを開講しており、中でも留学生にはホスピタリティーや国際ビジネス、マルチメディアが人気である。特にホスピタリティーは独立したキャンパスで充実した授業を受けられることから、国際的にも評判が高いです。 大学との提携もあり、進学を目指した方にもおすすめ。

主なコース: 音楽/芸術/美容/看護/建築・設計/健康・福祉/会計/マルチメディア/ホスピタリティー/ビジネス・経済/デザイン/ツーリズム/チャイルドケア/スポーツ/クッカリー/IT・コンピューター関係

TAFE Queensland 奨学金情報

TAFE QLDより、指定の地域で就学される方を対象とした、奨学金情報が届きました!

  • 掲載日: 2020-02-25
  • エリア: クイーンズランド州(QLD)
  • 学校: TAFE Queensland
  • 期間: 2020年06月30日まで

TAFE Queensland 奨学金情報

TAFE QLDより、指定の地域で就学される方を対象とした、奨学金情報が届きました!

  • 掲載日: 2020-02-25
  • エリア: クイーンズランド州(QLD)
  • 学校: TAFE Queensland
  • 期間: 2020年06月30日まで

この体験談の学校情報



MTSCの留学サポートは無料です。ご質問・ご相談もお気軽にどうぞ。