Skip to content

体験談◆Melbourne Polytechnic /Diploma of Visual Arts

2017年03月08日掲載

1.メルボルンの気に入っている所

コーヒーです。いつも行くカフェがあり、毎日通い続けてもう数年。今ではそこのほとんどのスタッフと友達になり、たまに遊んでます。

2.学校の好きなところ

色んな人に出会えたこと。色々な刺激があっていいです。友達も増えました。

3.クラスの雰囲気や先生などの感想

個性的な人、変な人達の集まりでした(笑)Visual Artsコースらしいというか、アーティストの集まりなので仕方ないかな(笑)年齢も性別も経歴もばらばら、アートのスタイルもばらばらです。展示会や画材の話、休みの日に一緒に美術館に行ったり、とにかくいつもアート尽くしでした。

先生方の技術力は文句なし。経験豊富の先生ばかりで沢山学ぶことができました。

4.コースを受講した感想

このTAFEで、このコースを受けて本当に良かったと思います。大変な事も沢山ありましたが、得たものがそれ以上にあります。自分の技術力は飛躍的に伸び、沢山の作品を創り、賞も取り名前を残しました。コースを通し将来アートのどの分野で仕事をしたいのかをはっきりさせることができました。

★担当カウンセラーからのメッセージ★

Yokoさんは、長く弊社をご利用頂いていたお客様の1人ですが、
いつも明るく、勉強にお仕事に頑張っておられた印象がとても強いです。
たまに弊社に立ち寄って頂き、作られた作品を見せて頂くのが楽しみでした。
好きな分野を改めて学校に入学して勉強され、その成果は卒業前に作成された作品に顕著に表れておりました。
味のある動物の絵は、とても好きでした。帰国前には、いくつか作品もいただきました♪
日本に帰ってもアートは継続されるという事なので、今後の活躍が楽しみです!

Yokoさん
2015年2月入学~2016年12月卒業

コース
Diploma of Visual Arts
留学タイプ
専門留学
エリア
メルボルン

メルボルンポリテクニック

Melbourne Polytechnic(旧:NMIT)はメルボルン市街を中心として半径 15キロ以内に広大な5つのキャンパスをもち、現在45ヶ国からの留学生を含む3万人以上の学生が学んでいます。各キャンパスともそれぞれ異なった特色ある近代的施設を整えており、学校が提供する幅広いコースに対応。中でもエッピングキャンパス近くには学校が所有する農場、ワイン畑があり、ワインメーキング等実践的なトレーニングは内外の業界から高い評価を得ている。

主なコース: ヘアドレッシング/ホスピタリティー/クッカリー/インテリアデザイン/マルチメディア/科学/デザイン/ビジネス・経済/工学/建築・設計/芸術/健康・福祉/IT・コンピューター関係/環境/園芸/スポーツ/音楽/動物/チャイルドケア/会計/ツーリズム/パティシエ

この体験談の学校情報



MTSCの留学サポートは無料です。ご質問・ご相談もお気軽にどうぞ。