Skip to content

計画の立て方

留学がずいぶんと身近になっている中、治安が良く、教育水準が高いと言われ人気のあるオーストラリアは、今もっとも注目されている国の一つです。

でも、知らない国で、知らない言葉を使って暮らすのって、なんだか大変そう……そう考えてしまいますよね? 「留学してみたいけど、英語ができない」「留学にはとても興味があるけれど、方法がわからない」という方、多いはずです。

「留学」を漠然と考えている人、「何をどうしていいのかわからない」という人、まずはプロのアドバイスを聞いてみてください。留学は、そのプロセスさえわかってしまえば、それほど難しいものではないのです。

まず、どんなことをしたいですか?

留学と一口に言っても、その形態は期間・目的などに応じてさまざまです。

「活きた英会話を学びたい」 「ビジネスで使える英語力を身につけたい」 「キャリアアップを目指して専門知識を学びたい」 「海外での生活を経験してみたい」

漠然とで結構です。まずは、留学先でどんなことをしたいか、何を勉強したいかを想像してみてください。 経験者の体験談を読んでみると、さらにイメージが膨らみます。

留学の目的が決まると、次のステップが見えてきます。