Skip to content

英語コースの種類

英語コースの種類

英語コースと一言にいってもそれぞれの目的に合わせてさまざまなコースに分かれます。

  • 一般英語(General English) - 毎日の生活に必要な英語力をつけます。「読む・書く・聞く・話す」ための英語を総体的に学習します。このコースで学ぶことにより、テレビや新聞・雑誌等が少しずつ理解できるようになり、旅行先や買い物の際の会話にも自信が出てきます。ほとんどの語学学校で一般英語コースを開講しています。初級から上級までレベルに応じたクラス分けがなされ、通常入学時に行われるテスト(Placement Test)により、レベルに合ったクラスに振り分けられます。

  • 進学準備英語(English for Academic Purpose = EAP) - 大学やTAFE・専門学校への進学に向けての学習が中心になります。英語力の向上に加え、大学等へ進学後に必要とされる英語力と学術スキルを身につけることが目的です。例えば講義の聞き方やノートの取り方、プレゼンテーションやディスカッションのしかた、エッセイやレポートの書き方等を学習します。また、進学に必要なIELTS対策も組み込まれていることもあります。

  • 試験準備英語 - TAFEや大学入学資格の判定に使われる英語力判定試験の準備コースです。オーストラリアで一番メジャーなIELTS(International English Testing System)や、TOEFL、ケンブリッジ検定試験などの傾向と対策、模擬試験などを通して、確実に高得点を取得するための攻略法を学びます。試験の実施日にあわせたプログラムが組まれ、受験までがプログラムに含まれることもあります。

  • ビジネス英語 - キャリアアップや外資系企業において英語で対応できるビジネスの可能性を引き出す事を目的としています。ビジネスレター・報告書の作成や会議、プレゼンテーション、電話応対、交渉など、ビジネスの現場で必要な英語力の向上を目指した学習をします。

  • 専門英語 - ツーリズム、ホスピタリティー、看護、ITなど、その分野での実務に必要となる専門用語や専門分野の基礎知識・スキルの学習を組み込みながら、英語力を取得することを目的としたコースです。

  • その他 - 英語学習とアクティビティをパッケージにしたコースや英語教師のためのコースなど、様々な目的に合わせたコースがあります。


MTSCのオーストラリア留学サポートは無料です。ご質問・ご相談もお気軽にどうぞ。