Skip to content

帰国後でアピール! TOEICにチャレンジ

日本への帰国も近くなってきて、最も気になるのが帰国後の就職活動。就職活動で自分の英語力をどの様にアピールすることができるかが必要になります。TOEIC試験にチャレンジしてみてはいかがですか。

  • 海外生活で経験した事を武器に就職活動をしたい! と思っても、よく考えたら自分自身の英語力を客観的に証明する資格を持っていない。
  • 履歴書に海外生活をアピールしても、英語力を裏付ける証明がなかったら、留学が遊学と思われてマイナスイメージを与えるかもしれない。
  • ちゃんと勉強したのだぞ、と自慢できるものが欲しい!

日本で英語力を証明する最も効果的な資格といえば、やっぱりTOEIC

TOEICはアメリカでのテスト開発機関Education Testing Services(ETS)によって開発されており、日本では年間140万人以上が受験し、企業・官公庁・学校などで約2,400団体以上が採用している非常にポピュラーな英語力認定試験です。

これ程に人気の高い英語試験であるTOEIC。でも、オーストラリアの語学学校ではIELTSケンブリッジ試験対策コースといった他の英語検定試験対策講座を知る事はあっても、TOEIC試験対策を行っている学校はあまり聞いたことがないかと思います。

多くの日本人が受験するTOEIC試験の対策をオーストラリアの語学学校が積極的に開講しない理由として、TOEIC試験が日本人と韓国人(韓国では日本以上にTOEIC人気が高い)など、限られた国籍の学生からしか需要がないことがあげられます。他の国籍の学生の多くは、IELTSやケンブリッジ試験対策に興味や必要性を持つのです。

もう一つの理由として、TOEIC試験は現地での進学に活用する事ができず、進学を目指している学生にとっては必要のない試験である為に、受験者数が少ないという理由も挙げられます。

ワーキングホリデーの数よりも留学生の数が多いメルボルン。学生の街と呼ばれるだけあり、IELTS試験対策といった進学に関わる試験対策講座が盛んです。TOEIC試験の対策勉強を行いたいと希望する日本人留学生やワーキングホリデーの方々には淋しい限り。

でも、いくつかの語学学校でTOEIC試験対策を行っている学校があり、あなたの帰国後の不安を解消してくれるプログラムを提供しています。

是非、帰国前にTOEIC試験にチャレンジして、帰国後の就職活動に役立てましょう。

TOEIC試験対策コースのある学校

NOZ ナイジェル先生のTOEIC対策講座(ブリスベン)

コース期間:2週間 入学:月1回 入学金:無料 授業料:$685 受験料:$155(受講希望者のみ)

対策講座受講後に、テストが受験出来るので、英語力を 落とすことなく、確実にスコアが取得出来ます。

Score Up スティーブン先生のTOEIC対策コース(シドニー)

コース期間:2週間 入学:月2回程度 授業料:$540 教材費:$60 受験料:$130

オーストラリア留学のヒント