Skip to content

TAFE・専門学校・大学で学ぶ コミュニケーション コース

語学学校以外で英語を極めたいという方へおすすめの、TAFEや大学にて開講されているコミュニケーション(Communication)系のコースをご紹介します。

「語学学校ではしっかりと勉強した。でもそれ以上の英語学習をするにはどんなコースがあるかわからない…」といった質問が多くよせられます。特に上級レベル以上になると、たいていの語学学校では進学英語が中心となる傾向が強く、それ以外の英語学習となると試験対策やビジネス英語コース等の選択肢に限られています。

ビジネスやコンピューターなど職業に直結した専門課程の学習ではなく、純粋に英語を極めてみたいと希望される学生さんに向けての講座を探すのは難しいのですが、英語を深く理解し、英語を極める要素を多く含んでいるコースをご紹介します。

ホルムズグレン・インスティテュート

  • Diploma of Arts (Professional Writing and Editing) 2年・2月入学・$8400/年) Chadstoneキャンパス、要IELTS 5.5点以上相当

ジャーナリズムライティング・ノンフィクション・小説・脚本の執筆など、高度な英文作成能力を育成するだけではなく、編集・校正技術を学ぶことで正確な英語を身につけることができます。

Diplomaコース卒業後は、NSW州のチャールズ・スタート大学の Bachelor of Media Communication コースへの1.5年分の単位変換も可能です。

ビクトリア大学

  • Diploma of Arts (Professional Writing and Editing) 2月入学・2年・$9000/年
  • Graduate Certificate in Communication 2月入学・半年・$6500/半年
  • Graduate Diploma in Communication 2月入学・1年・$13000/年
  • Master of Arts in Communication 2月入学・1.5年・$13000/年 上記すべてSt Albansキャンパス、要IELTS 6.0点以上相当

DiplomaコースはHolmesglenのコースと同様ですが、大学卒業資格のある学生に対してPostgraduateコースも開講されています。このPostgraduateコースでは、半年毎の期間設定となっているので留学計画も立てやすいのが魅力です。

Melbourne University Private(メルボルン大学付属語学学校)

  • Graduate Certificate in English (International) 1月末入学・半年・$8000/半年
  • Graduate Diploma in English (International) 1月末入学・1年・$16000/年
  • Master of English (International) 1月末入学・2年・$16000/年 上記全て Hawthornキャンパス、要IELTS 5.5点以上

語学学校として評価が高いHawthorn English Language Centresを運営するMelbourne University Privateが提供するPostgraduate Program。他のコースでは当然ながら比較的高い英語力証明を求められますが、当コースは例外的にIELTS5.5点相当での入学が許可される点も特徴です。ビジネス英語、IELTS対策、進学英語から、Intercultural Communication、Language in Professional Communicationなどの高度な英語活用術の習得を目指し、英語学習に関わる全ての要素を盛り込んだ贅沢なプログラム。卒業時にはメルボルン大学からの学位が授与されます。

オーストラリア留学のヒント