Skip to content

好きな三都市から選ぶ、通訳・翻訳コース

年々人気が高まってきている通訳・翻訳コース。人気に火をつけたのはメルボルンのTAFEで開講されている通訳・翻訳コースでした。これまで、大学院で開講されているMasterコースを受講しなければならないというイメージが先行していましたが、TAFEでの講座ならば入学条件が大学卒でなくても良い点、受講期間が半年から選べる気軽さ、語学留学の修了後のキャリアアップ志向、NAATI資格取得目的など、様々な需要に応えられる講座として人気が高まりました。

ビクトリア州のTAFE以外でも、近年の通訳・翻訳コースの人気を受け、アデレード、そして昨年から講座が開始されたブリスベンと左記の三都市から選ぶことができるようになりました。各都市によって、若干ながらコースの内容に違いと特徴があるので、好きな街だけでなく、受講期間やコース内容によって自分にあったペースで通訳・翻訳の勉強を行うことが可能です。

各都市で開講されている通訳・翻訳コースの特徴をまとめたのが次の表です。

都市 メルボルン アデレード ブリスベン
学校名 RMIT Adelaide South Bank TAFE
コース

Diploma(半年)
通訳
Advanced Diploma(1年)
通訳・翻訳

Diploma(1年)
通訳・翻訳
Advanced Diploma(1年)
翻訳

Diploma(半年)
通訳

入学日 2月/7月 2月 2月/7月
入学条件

Diploma
IELTS 6.0以上相当
Advanced Diploma
IELTS 6.5以上相当

Diploma
IELTS 5.5以上相当
Advanced Diploma
IELTS 6.0以上相当

Diploma
IELTS 6.0以上相当

取得可能資格

Diploma
NAATI II(通訳)
Advanced Diploma
NAATI III

Diploma
NAATI II(通訳)
Advanced Diploma
NAATI III

Diploma
NAATI II(通訳)

受講費用(2003年)

Diploma
$5900
Advanced Diploma
$11000

Diploma
$8200
Advanced Diplooma
$8500

Diploma
$6600

なお、これらのコースに参加するためには、書類選考の後で通訳・翻訳の適正を計る適正試験を受験しなければなりません。適正試験では、英語能力だけではなく日本語能力を計る課題も与えられます。

MTSC 留学センターは、これら3校と提携を結びアドバイスと手続き代行を無料で行っております。通訳・翻訳ブームの発祥地、メルボルンにあるMTSC留学センターには通訳・翻訳コースについての情報が集積されており、入学手配の経験も豊富です。通訳・翻訳コースへの進学を検討されている方は、ぜひMTSC留学センターにお問い合わせ下さい。

オーストラリア留学のヒント