Skip to content

シェアハウスは渡航前に決定できますか?

現在では、シェアハウス情報はインターネットに沢山出ておりオーストラリアに来る前に決定する事もできます。

しかし、インターネット上だけで決めてしまうと、実際に入ってみたら思っていた状態と違った、オーナーと合わない、夜は周りが真っ暗で場所が悪いなどその後様々なトラブルに発展することが多くあります。

最悪の場合は、詐欺に合うこともあります。これはインターネット上では、とてもいい条件で、家賃も安く設定されています。オーナーにコンタクトすると、とてもいい人で家の写真なども次々と送ってくれます。そして、オーナーから最初に保証金(ボンド)などを振り込んで欲しいと言われて、振り込むとその後は一切の連絡がないというパターンです。もちろん、しかされた住所に行ってもオーナーはいません。

また、通常はオーナーも一緒に住むことになる人なので、どんな人だか見たいと思います。それをネットだけで終わらせてしまうというのは、何か特別な理由がない限りおかしいと言えます。

その他、土地勘もない状態で部屋探しをするのも大変です。やはり、一度現地に到着して、現地の情報を集めてからシェアハウスを探されることをお勧めします。